2018年05月09日

作業ログ 5/9

革ジャンのファスナーが壊れる原因の多くはテープの劣化や破損
ですが、ファスナーを閉めた状態でかがんだりすることが多いとウ
エスト(ファスナーのねもと)に力がかかって、なおさら壊れやすく
なります。

バイクに乗る人は乗らない人よりも更に壊れやすいと思いますが、
逆からも開けられるファスナーに交換すれば、乗車時の姿勢にあ
わせて少し開けておけば、通常のものより確実に長持ちさせること
ができます。

P1015209.JPG

上の画像は逆開オープンに交換したもの。交換前のものはテープ
の劣化によって、差し込みの金具が片方とれてしまいました。壊れ
ていないものを交換する必要はありませんが、いざ交換という時の
選択肢のひとつとして憶えておいてもらえればと思います。

メーカーオリジナルじゃなくなるので、それが嫌というかたもいますが、
自分オリジナルになっていいじゃんと俺みたいなもんは思います。

男性のほうが服についているファスナーにこだわるかたが多いです
が、今は格好良いものが増えたし、金額にこだわらなければ大抵の
ものは手に入ります。修理を検討されているかたはお気軽にご相談
ください。
posted by SOULKITCHEN at 19:37| 日記