2019年04月10日

財布 表革の張り替え

中は傷んでないので、もったいないからという理由で、この
財布の表面の革の張り替えを依頼されました。針穴を一致さ
せるのは難しいので、中の針穴を無視して、新しく縫ってい
いならということで引き受けました。
P1017796.JPG

でも、ばらしてみると中身もけっこうなダメージで、新しく
針穴を増やすのはやめたほうがいいと思って、表革の針穴を
もとのピッチに合わせてあけて、後は手縫いしました。
P1017826.JPG

ところどころ合わなくて、何回か作り直して、それでも何か
所か合わない部分がありましたが、何とか帳尻を合わせるこ
とができました。ご依頼頂き、有難うございました。
posted by SOULKITCHEN at 07:54| 修理・カスタム