2020年08月24日

ワニ革バッグ→財布

ワニ革のバッグ。外側はそれほどでもなかったのですが、中が
傷んでいて、思い出があるし、捨てるにはもったいないので、
何かに作りかえてということで
P1012539.JPG

財布に作りかえました。見た目ゴージャスです。
P1012643.JPG

作りかえるといっても、まともに使えるのは裏表の面積が大
きい部分をだけなので、それを中央でつなぎあわせました。
このワニ革は薄かったので、裏に別の革を貼りつけて補強。
中身は別の革で製作しました。ご依頼頂き、有難うございま
した。
posted by SOULKITCHEN at 09:07| 修理・カスタム

2020年07月31日

ヴィトンのボストンバッグ→トートバッグ

以前はゴルフバッグとして使っていたボストンバッグを何か
しら使えるトートバッグにしてほしいと依頼です。

ビフォー
P1012491.JPG

アフター
P1012520.JPG

一旦ばらして、ファスナーを取って、使えない部分を切って、
使える部分のみで作るとこういうことになりました。色が剥
がれていた部分は染料で補色、アクリルでコーティングしな
おしました。近くで見なければそんなに傷んでる感じはわか
らないと思います。ご依頼頂き、有難うございました。
(革の補色、クリーニング等は基本的にはしていませんが、
今回は手持ちの材料でできたので行いました)
posted by SOULKITCHEN at 15:50| 修理・カスタム

2020年06月16日

レザーベスト スライダー交換

パッチの縫いつけを依頼されたレザーベストのメインのファ
スナーがボールチェーンだったので、それは無いなっと思っ
て、替えたほうが良くないですかと提案しました。
P1012008.JPG

ご本人も気になっていて、提案にのってもらえたので、より
丈夫で長持ちしそうなスライダーに交換しました。
P1012012.JPG
世の中の大半の人はベストや革ジャンのスライダーなんて何
でもいいじゃんと思うかもしれませんが、納得いかないもの
が付いてると全体が台無しになるし、壊れたら元も子もない
ので重要です。

若い頃はクソみたいなこだわりがけっこうあって、それが恰
好良いと思ってましたが、今思えば本当に若気のいったりき
たりで、恥ずかしいことだらけです。今は自分のことに関し
てはいい感じにどうでも良くなってきましたが、どうしても
残ってしまうものは個性として、これからも付き合っていき
ます。
posted by SOULKITCHEN at 07:34| 修理・カスタム

2020年06月05日

バッグの裏地張り替え

以前、注文を頂いて作ったバッグ。
P1011874.JPG

裏地が傷んできたので、
P1011862.JPG

張り替えました。最初に注文を受けた時も今回も裏地は持ち
込みなので、当店で通常使う裏地とは異なっています。
P1011867.JPG
バッグ本体の革はまだまだいけるので、これでまた日常的に
使って頂ければと思います。ご依頼頂き、有難うございました。


P1011818.JPG
先日、フリーマーケットとして買い手を求めていた画像の
バムフラップは奇特なかたにお買い上げ頂きました。有難
うございました。
posted by SOULKITCHEN at 07:15| 修理・カスタム

2020年06月04日

バイクのタンデムベルト

このバイクのシートに付いてる
P1011687.JPG

タンデムベルトを
P1011691.JPG

作りなおしました。
P1011859.JPG
伸びてユルユルになっていましたが、短めにしてキチキチに。
説明すると長くなるので省きますが、軽く請け負ったはいい
ものの、手間と時間のかかるものでした。でも、結果オーラ
イとしておきましょう。



以前、ある人と話している時にその人がバイクは女だから云々
みたいなことを言っていて、その時は、はぁ、そうですねみた
いな受け答えをしたと思いますが、後で思い返して、自分が本
当に好きなバイクなら、「見て良し、乗って良し、後で乗った
時のことを思い出して良し」という点でいい女の条件とピッタ
リじゃん!と啓示のようにいきなり合点がいったことがありま
す。確認してないので、そういう意味じゃないと言われるかも
ですが、そう考えると、先日出会った、個人で40台ぐらいバイ
クを持ってる人は凄いな。とても真似できません。

ちょっと思い出しただけです。バカな話しですみません。
posted by SOULKITCHEN at 07:27| 修理・カスタム

2020年05月15日

エルメスのベルトをつめました

エルメスのベルトを4センチカット。
P1011733.JPG
あとは針穴どおりに縫い直して終了。エルメスの製品はけっ
こうな値段というのがわかっているので、慎重になりがち。
ご依頼頂き、有難うございました。

エルメスと言えば馬を連想しますが、馬は犬の次に好きです。
今の状況が落ち着いたら、胎内市にある引退した競走馬がい
る牧場に行ってみようと思います。



関西弁で面白かったので、あげときます。今見ると本当に有言実行の人なんだなと思うし、
感動します。人を羨ましいと思うことはほとんどありませんが、アメリカ人が少し羨まし
いなと思います。
posted by SOULKITCHEN at 06:59| 修理・カスタム

2020年05月13日

リメイク素材

奇特なかたから、リメイク素材を頂きました。
P1011714.JPG
女性もののオーバーオール、デニムのスカート、古着っぽい
B-9ジャケット。有難く頂きました。B-9を見て、うちにも全
く着ていないN-3Bがあったなと思い出しました。あれもリメ
イクしてしまおう。

これは素材になりそうというのがあって処分に困るようでし
たらお持ちください。買い取りをしているわけではないので、
金銭のやり取りはありません。今のところ、有難く頂戴する
のみです。悪しからず、ご了承ください。
posted by SOULKITCHEN at 07:04| 修理・カスタム

2020年05月08日

バッグのハンドル交換

このバッグのハンドルと留めのベルト交換を依頼されました。
P1011671.JPG

依頼を受けた時は黒でいいと言われていましたが、あとで電話
がかかってきて、茶系にしてほしいとのこと。再現は難しいで
すよと返答するとあるものでいいとなったので、ヌメ革を手持
ちの染料で染めました。
P1011675.JPG

乾燥後。
P1011680.JPG

その部材をそれぞれに仕立てて、本体に縫い付けて完成。
P1011684.JPG
見事にそれぞれのパーツの色が違いますが、それは折り込み
済みです。今回はこのバッグが好きだからということじゃな
くて、思い出があるから使えるようにしたいということでし
た。それも素晴らしい。ご依頼頂き、有難うございました。


posted by SOULKITCHEN at 06:41| 修理・カスタム

2020年05月07日

革パンの丈を継ぎ足し

この革パンの丈をファスナーを使って長くしたいということで
P1011542.JPG

このような個性的な革パンになりました。
P1011550.JPG

依頼人は好みと主張ははっきりしてそうなので、きっと似合う
でしょう。ご依頼頂き、有難うございました。前の前に会った
時にバースデイのライブに行ったと話されていました。全曲知
ってるわけではないですが「誰かが」はいい歌だなあと思います。


今の時期、悲しんだり、落ちこんでたりする人にはこの歌の
ようにしてくれる人がいるといいのですが。せめて何か心を
慰撫してくれるものがあってくれと願います。
posted by SOULKITCHEN at 07:15| 修理・カスタム

2020年04月03日

スタンドカラー→ノーカラー

スタンドカラーの革ジャンを
P1011340.JPG

ノーカラーにしました。
P1011357.JPG




posted by SOULKITCHEN at 06:59| 修理・カスタム

2019年12月26日

SCHOTT トラッカージャケット ファスナー交換

ファスナーのチェーン部分は新品に交換しますが、スライダ
ーはオリジナルのものが使えました。
P1010720.JPG

上留めもそのまま流用。チェーンも時間が経てば色が変わっ
て馴染んでいきます。
P1010731.JPG
これは内縫いまでしたところ。あとは表に出ている部分を
縫いあげて終了です。
posted by SOULKITCHEN at 07:58| 修理・カスタム

2019年12月18日

革ジャンのファスナー交換

革ジャンのファスナー交換の依頼を頂いたので、発注しました。
特にこだわりは無いというので、YKKのスタンダードのものに
付けかえます。
P1010590.JPG

当店では革ジャンのファスナー交換はミシンを使わず、手で
前身頃と後身頃のもとの針穴どおりに縫っていくので、よけ
いな針穴があくことはありません。そんなの気にしない、ミ
シンでダーッと縫ってくれというかたもいるかもしれません
が、今までやったことはありません。

ミシンでもとの針穴を無視して縫うと、その時はいいですが、
よけいな穴があいたせいで後々、破損の原因になったりする
し、見た目も損ないます。お見積りした際に高額と思われる
かもしれませんが、他社でミシンで直すのと同等かもしくは
安いと思います。



この秋から自作のジャケットを着ていますが、街で人が革ジ
ャンを着ているのはあまり見かけません。軽くて暖かい素材
の服がたくさんあるし、それぞれ好きなものを着ればいいと
は思いますが、革ジャンも一着あると便利だし、着ていけば
身体に馴染んでいっていいもんですよというのを知ってもら
いたいので、常に着てデモンストレーションです。見かけた
人が、あ、あれいいなと少しでも心が動けばそれで充分です
が、知らない人にそれどこのですかと聞かれたら、本物だろ
うなと思います。いやぁ、自作なんですって言った後の反応
が見たいです。



posted by SOULKITCHEN at 08:56| 修理・カスタム

2019年11月11日

帯→ショルダーバッグ

使っていない帯をバッグに仕立てました。ボディ前面のポケ
ット、ボディ、ファスナー部と柄を揃えて、全体としてもう
まくいったと思います。
P1010266.JPG

ご注文頂き、有難うございました。みなさんも使っていない
もので、こういうのに仕立てたら面白いのにというものがあ
りましたら、お気軽にご相談ください。
posted by SOULKITCHEN at 07:09| 修理・カスタム

2019年10月11日

顔料の塗りなおし

ハンドルのコバの顔料が剥がれたので、塗りなおしてます。
少し塗ってはサンドペーパーで均して、また塗って均してを
繰り返すことで、丈夫なコバになります。

P1019968.JPG

バッグはまだきれいで、使ってたらすぐに剥がれたそうです。
ハンドルの中身はこんな材料使うんだって感じで、それがや
っかいだったので、顔料を塗る前の準備に時間がかかりまし
た。有名なブランドのものなのに。訳がわかりません。いや、
本当はわかるけど。

posted by SOULKITCHEN at 07:55| 修理・カスタム

2019年08月31日

ブランド品の修理とか

店を始めた頃、ブランド品の修理は断ってましたが、今は
考えを改めて、車やバイクみたいにディーラーで買ったと
してもメンテや修理は近所の車屋にお願いするのと一緒か
なと思ってます。

パーツにしてもメーカー純正品を使うか、社外品を使うか、
パッと見はそんなに変わらなくて、機能が同じなら社外品
でいいという人はお気軽にご相談ください。

P1018992.JPG


ワンスアポンアタイムインハリウッドはシャロン・テートが
出てくるってことは酷いことになるのわかる。でも、観たい。
posted by SOULKITCHEN at 07:02| 修理・カスタム

2019年06月01日

着物帯→バッグ

この形のバッグを作るのは3回目で、みなさんお友達のようです。
P1018139.JPG

材料はギリギリでしたが、ハンドルもなんとか帯で作れました。
P1018146.JPG

ご依頼頂き、有難うございました。
posted by SOULKITCHEN at 09:40| 修理・カスタム

2019年05月16日

B−3のカスタム例として

B−3ボマージャケットを持っている人はけっこういると
思いますが、実際に着る人はそんなにいないんじゃないか
と思います。(着てる人はあまり見かけないけど、ヤフオ
クには山ほど出品されているので)

恰好良いと思って買ったものの、実際に着るとムートンの
毛足が長いのでモコモコするし、身体に合わない部分があ
って、不格好に見えたり、理由は様々だと思います。

例えば、手首の部分は革のテープでタックを入れて細くして
ありますが、これを画像のようにストレートにするだけでも、
スマートに見えます。
P1018066.JPG

メーカーによって個性はあるものの、既製服のパターンの多
くが最大公約数に寄せたものですが、着るほうの体形は千差
万別なので、パタンナーには悪いですが、自分の身体や好み
に合わせて改良してしまいましょう。

既成のものをそのまま気分良く着れるなら、幸せだと思うし、
今となってはムートンよりも軽くて暖かいものがあると思い
ますが、フェイクじゃないムートンはプリミティブで、こっ
ちのほうがいいなと思います。動物愛護団体や厳格なビーガ
ンはいやだろうけど。



posted by SOULKITCHEN at 07:55| 修理・カスタム

2019年05月02日

シングルライダーズカスタム

ライダースジャケットのカスタムを依頼されました。

加工前。
P1017964.JPG

襟を取ります。
P1017970.JPG

その襟を使って、もっと短いものを作って、縫い付け。
P1017979.JPG

身幅を調節するパーツが要らないということで
P1017968.JPG

はずして、何も無かったように。
P1017976.JPG

ご依頼頂き有難うございました。
posted by SOULKITCHEN at 08:03| 修理・カスタム

2019年04月26日

ショルダーバッグに新たなベルト

ショルダーバッグのベルトが短いので、別素材で作ってほ
しいという依頼を頂きました。まずはマチからつながって
いるベルトカット。
P1017895.JPG

切った部分を折り返して縫って
P1017898.JPG

切ったベルトでパーツを作って、アクリルのベルトをセット
して終了。今度は長さの調節もできます。
P1017911.JPG

ご依頼頂き、有難うございました。



今、使っているコーヒーメーカーは中フタを使わずに淹れる
と5つのポイントでお湯が注がれているのがよくわかります。
P1017861.JPG

これだとお湯が粉全体にいきわたらなくて、美味しくないん
じゃないかと昔は思ってましたが、今は粉全体がお湯に浸か
るほうが抵抗があります。ゆっくり少しずつお湯を注ぐ淹れ
かたのほうが好みなので、今のところはこれで満足しています。
posted by SOULKITCHEN at 07:04| 修理・カスタム

2019年04月11日

コート→バッグ

お客様が持ち込まれたバラバラになったコートを
P1017845.JPG

バッグに仕立てました。デザインもお客様持ち込みです。
P1017851.JPG

ご依頼頂き、有難うございました。
posted by SOULKITCHEN at 10:50| 修理・カスタム