2019年09月17日

作業ログ 9/17

ムートンジャケットの続き。上袖と下袖を縫いあわせて、裾は
切りっぱなしでもいいけど、折り返して縫いつけて、完成。
P1019376.JPG
posted by SOULKITCHEN at 08:37| 日記

2019年09月14日

作業ログ 9/14

ムートンを縫いあわせた後に片側に折りたい時は縫い代と
折り込む部分の毛を刈って、できるだけ厚みを無くします。
ダブルフェイスで裏地が要らないぶん、他の作業が必要に
なります。
P1019355.JPG

ムートンのフライトジャケットみたいに厚みを出さずに革を
縫いつなげて、その部分を覆うように革のテープを縫い付け
るやりかたもありますが、そうするといきなり軍モノという
か、ハードな印象になるので、今回の場合は避けます。

posted by SOULKITCHEN at 07:11| 日記

2019年09月13日

作業ログ 9/13

ムートンの縫製。穴をあけておいて、縫いつなげます。専用
のミシンが存在しますが、うちには無いので、手でやります。
P1019332.JPG

そうすると革を折ることが無いので、裏もでこぼこしません。
部分によりますが、ムートンだと必要になることがあります。
P1019341.JPG

何か着ないと生きていけない人間が違う動物に暖めてもらうと
いう点で、防寒着としてはムートンが一番好きですが、動物の
権利を考える人にとっては問題あるでしょう。でも、自分とし
てはその動物を食べることによって得られる皮革や副産物は大
事に使えばいいと思ってます。

大昔、ワールズエンドのバッファローコートを買おうか迷った
ことがあって、友達に意見を聞いたら、それはやりすぎと窘め
られて、服に負けるし、似合わないだろうし、やめました。

でも、もし買ってれば、俺が死ぬ頃には服飾的にはちょっとし
た文化遺産になるんじゃないかと思いますが、そうでもないの
かな。ああいう服を見たことが無かったから、びっくりして、
テンション上がってたんだろうな。
posted by SOULKITCHEN at 07:41| 日記

2019年09月12日

作業ログ 9/12

得意先の注文品を作ってる途中で、ふと別の形状を思いついた
ので、作ってみました。10分ぐらいで作ったので、粗いですが、
ニュアンスは伝わるでしょう。
P1019304.JPG

頼まれてないものなので、すぐにお金にはなりませんが、最近
は納品だけで、新たな提案はしてないし、本音を言えば、何年
も同じものを作ってるので、変化が欲しいのと、せっかく革で
作るんなら、革だからできる形状に加えて、パーツと工程を減
らして、使いやすく、潔いものにしたほうがいいだろうという
独断です。

大きなお世話かもしれませんが、自社の製品のことは常に考え
ていてもそれに付随するもののことはそこまで考えてないかも
しれないし、何も提案しないよりはいいでしょう。嵌ればめっ
けもんぐらいな感じです。



以前、コーヒーカップを探してるって話しをしていて、木製
もいいと思うと言っていたところ、頂きました。
P1019316.JPG

自分が想像していたのは勘と経験だけで適当に手でくり抜き
ましたって感じのもので、日本ではない、どこか外国のプリ
ミティブだけど、手工芸品としても受け取れてしまうような
ものでしたが、そんな面倒なことは話していなかったので、
わかるわけがありません。でも、せっかくくれたんだし、口
当たりは滑らかだし、有難く使わせて頂きます。
posted by SOULKITCHEN at 07:56| 日記

2019年09月08日

バムフラップ ダークブラウン

部材が到着したので、完成させました。
P1019264.JPG

P1019277.JPG
小さい傷があったので、革で覆って隠しました。ベルトも1本
ものではないし、革はいつも使っているものよりも硬く、成形
がいつもどおりいかなかった点があるので、¥10,000で販売
します。

革自体はアジのあるヌメ革ですし、これでこの革は無くなりま
した。造りに多少の粗さが感じられるかもしれませんが、使用
には問題無いし、細かいことを気にしない人にはお薦めです。
posted by SOULKITCHEN at 06:33| 日記

2019年09月06日

作業ログ 9/6

オーダー品の試作。
P1019188.JPG
今日、本番。


今の時期にもらって嬉しいものはシャインマスカット。
P1019180.JPG

みんな皮をむかないで食べるけど、自分はむきます。皮と
実のあいだに栄養があるとか言われますが、皮の食感が邪
魔なので、むかないで食べるほうがもったいないと思うん
ですけどね。

posted by SOULKITCHEN at 07:01| 日記

2019年08月25日

2WAYバッグ キャメル

2児のお母さまからご注文頂き、試作したものを
修正して、仕上がったものを先日お渡しできた
ので、改めて。

素材はヌメ革のキャメル。ハンドルを手に持つ
こともできて、
P1018546.JPG

裏のベルトで肩にかけることもできます。サイズ
がけっこう大きくて、H400×W350ぐらいあります。
P1018558.JPG

忙しく働きつつ、2人のお子様を健やかに育てて
いく生活の一助になればいいなと思います。試作
もこちらで持っていても使い道が無いので、お渡
ししました。試作はある程度ラフに、ヌメ革のほ
うはそれよりも丁寧に使い分けてもらえればと思
います。ご注文頂き、有難うございました。
posted by SOULKITCHEN at 08:25| 日記

2019年08月17日

作業ログ 8/17

今まで、一段目にしか商品はありませんでしたが、今更
ながら、二段目にも。
P1018702.JPG

皆様のご来店をお待ちしております。
posted by SOULKITCHEN at 07:27| 日記

2019年08月16日

大きな口金のバッグ

数年前に注文を頂いたお客様から、今度は別のタイプの
バッグの注文を頂きました。

以前、他のお客様にも同じ口金を使ったバッグを作りまし
たが、それよりもプレーンで、手で持てて、肩にもかけら
れるよう取り外しのできるベルトを付けました。

P1018359.JPG

前の時もそうでしたが、今回もだいぶ時間がかかってしまい、
申し訳ありませんでした。ご注文頂き、有難うございました。
またのご来店をお待ちしております。
posted by SOULKITCHEN at 07:32| 日記

2019年08月12日

作業ログ 8/12

グリーンも良い感じだと思います。(バムフラップ制作途中)
P1018585.JPG


posted by SOULKITCHEN at 07:49| 日記

2019年08月10日

作業ログ 8/10

縫う箇所によって、糸の番手を変えたりします。
P1018511.JPG

必然があるから、そうするわけですが、それがアクセントに
なって、立体感や深みにつながると思います。あくまで、作
るものと縫う箇所によりますが。
posted by SOULKITCHEN at 07:02| 日記

2019年08月07日

作業ログ 8/7

今日はこれらをオーダーされた形にしていきます。
P1018463.JPG



先日、虎屋に夜の梅を買いに行って、「この〜円の夜の梅をひとつ
ください」って言ったら、「〜円の夜の梅、ひとサオですね?」と
返されて、棹って言うんだ、タンスかよって思いましたが、勉強に
なりました。押しも押されもしない虎屋の夜の梅。確かに棹と数え
ても違和感はありません。むしろ相応しい。でも、次に買う時に言
えるかっていうと言えないだろうな。
posted by SOULKITCHEN at 07:14| 日記

2019年08月05日

作業ログ 8/5

クロコ型押しカードケース。収納部分は絞りで作りました。
とりあえず、縫いが終わったところ。
P1018379.JPG

本日中に仕上げます。価格は¥6,000の予定です。
宜しくお願いいたします。
posted by SOULKITCHEN at 10:28| 日記

2019年08月02日

作業ログ 8/2

E様。大変お待たせして、申し訳ありません。順調にいけば、
もう少しで完成します。
P1018356.JPG
posted by SOULKITCHEN at 07:15| 日記

2019年07月31日

作業ログ 7/31

クロコ型押しの革を名刺入れにすべく、型に入れた後、乾燥中。
P1018323.JPG

もともとそんなに硬い革じゃありませんが、一度濡らしたので、
乾けば、元よりも硬くなるだろうという予想のもと実験です。


全然話しは違いますが、こないだカラオケに行った時に吉幾三
のドリームを歌ったら、凄く受けました。お薦めです。吉幾三
に寄せて歌うともっと受けます。何度も使えませんが、お試し
あれ。
posted by SOULKITCHEN at 08:36| 日記

2019年07月30日

作業ログ 7/30

砥石を持っているので、研ぎを頼まれたりします。
P1018317.JPG

刃を爪にあてて、ちょっと引いた時に動かなければ、刃先が
鋭利になって、爪にくいこんでいる証拠なので、良く研げて
います。家庭用なら、仕上用だけあればほぼ事足りると思う
ので、あってもいいんじゃないかと思います。

前職の時に営業先で「衣食住、全ては切れる刃物から」って
書いてある標語を見て、確かにと思ったのを包丁を研ぐ度に
思い出します。
posted by SOULKITCHEN at 10:08| 日記

2019年07月06日

作業ログ 7/6

下処理は終わったので、明日、染めてみます。
P1018267.JPG
posted by SOULKITCHEN at 08:10| 日記

2019年07月05日

作業ログ 7/5

自分では仕入れないような革を取引先から譲りうけました。
P1018255.JPG

色々、楽しめそうです。
posted by SOULKITCHEN at 08:06| 日記

2019年07月04日

作業ログ 7/4

以前、足が悪くて、そのままでは脱げてしまうので、靴に
ストラップを付けたことがありました。その彼が新調した
ので、付け替え。
P1018244.JPG

外国のかたですが、とっさには英語は話せないもんです。
きっと、インディアン ウソ ツカナイ みたいな英語に
なってます。



B−3フライトジャケットの背中部分。
P1018241.JPG

各パーツは凹凸が出ないように断面をくっつける感じで縫わ
れていますが、センターが凄くずれていて、各パーツも左右
対称じゃありません。野蛮すぎる。最終的に型紙にあえばい
いという考え方なんでしょうか。
posted by SOULKITCHEN at 08:25| 日記

2019年07月02日

作業ログ 7/2

簡単な修理だと、本格的に作業を始める前にやってしまうこ
ともあります。チャップスのほつれの縫い直しを依頼されて、
ミシンでガーっとやってもらえばということでしたが、もう
穴はあいているので、それを利用して、手縫いします。
P1018226.JPG



新しいジーンズを買ったら、仕様が変わってました。517は
後ろのベルトループが3つで、合計7つあったのに無くなって
ます。
P1018229.JPG

そこに拘っているわけじゃありませんが、あっと思ったので。
もしかしたら、うっかりという可能性もあるかも。
posted by SOULKITCHEN at 07:27| 日記